飲むタイミングが難しい

medicine

アグラゴールドの主成分であるシルデナフィルにはある特徴があります。
それは「食事の影響を受けやすい」という特徴です。
つまり、食後などの満腹時にアグラゴールドを服用してしまうと、効果が現れるまでに時間がかかったり、本来の効果が発揮されない場合があるんです。
アグラゴールドを服用する際は必ず食前の空腹時を選びましょう。
とは言っても、デートの流れとしては、日中どこかにでかけて、食事をし、それからホテルや家でセックス、という流れが多いと思います。
実際、初めてアグラゴールドを利用した人の中には、空腹時に飲むというのが案外難しく、面倒に感じてしまった人もいるようです。
食事の直前に飲めば良いということでもなく、アグラゴールドを飲んだ後は30分は何も口にしない方が良いと言われています。
1人で行動する時であれば、そういったタイミングのコントロールもそこまで難しくはないですが、
デートなど、人と一緒に行動する時は必ずしも自分の理想通りのスケジュールで行動できるわけではありません。
アグラゴールドを服用していることを相手に秘密にしたいという場合は、空腹時に服用するというのはより難しいでしょう。
しかし、アグラゴールドはしっかり空腹時に服用すれば、服用後最短30分で効果が現れ、効果は最長6時間続きます。
世界で初めてED治療薬として開発されてから現在まで、変わらぬ人気を誇ってきたバアイグラの効果は確かなものです。
確かに初めは服用のタイミングなどで煩わしさを感じるかもしれませんが、少しずつ慣れていきましょう。